どうしたもんじゃろのう

此度、キャリアをしようかどうしようか無念内側です。お月給はある程度小さ目ですが、休日等の融通がきくので、未だにちっちゃなキッズがいる我々にはずいぶん助かるショップです。もう一度三年頃ここで働いていて、人間関係も可愛らしく、しかも同じママさん達も長時間働いています。キッズがエモーションをだしたり、学校の早退のテレホン、参観日光などお互いに持ちつ持たれつで今までやってきました。けれども、そっちのショップのビジネスボリュームが減り、未来勤務できる日光が幾分に減ってしまうかもしれないと、先日オーナーから言われました。勤務が幾分という事は、お月給も半分になります。そうなると勿論生活にダイレクトに関わってきてしまいます。他のビジネスを、とも思いますが、ここまで融通のきくビジネスは他にないだろうなとも思います。今までのキッズの生活もくずしたくないですし。しかも、ビジネスが全くないと言うわけではないので、ここでやめると、自己都合での退職と言うことになるので、ニート保険もすぐにはもらえず、3ヶ月待たなければなりません。一体どうしたら宜しいんだろう…と、毎日内側考えています。新聞紙に入っている求人訴求やネットの求人ウェブページを眺めながら、嘆息ばかりついています。やむを得ず職安にネゴシエーションに行ってみようかな。ニキビ跡は、なかなか治りません

我家のガーデンやベランダでバーベキューをする定義

夏になるとバーベキューがしたくなります。近頃気になっているのは、屋敷街角でバーベキューをするのは是か非か?ということです。私の家でも旦那の家でも、夏になったらガーデンでべーべキューをするのは普通(とはいっても特に頻繁ではありませんが)という実態なので、私も旦那も大いにOKと思っていたのですが、現在ホームページを見てみると「在宅のガーデンでバーベキューするなんてありえない!キャンプスポットへ行け!」という所感も手広くビックリしてしまいました。まぁ洗濯物にニオイがつくとかそういう理由であれば、ごそば君が洗濯物を片付けた夕刻以降にバーベキューをするのならなんにも問題ないと思ってしまうのですが。またはやかましいから(けれども我家はそれぞれを呼んで騒ぐのではなく、飽くまで家族でやるだけだからこの点は最適ハズ)?我家は今期我家を購入し、夏になったらバーベキューする意思満々だったのですが、ひょっとしたらごそば君が神経質なそれぞれだと困るか、蓋をするタイプでそれほどニオイや煙がでないようなコンロを買おうかと思っています。一先ずジャンクは起こしたくないので…。首ニキビは、なかなか治りません

焼肉屋様の肉の統制について気になります

自身は前料理原因に勤めていたことがあり食堂の裏手に対してマジ気になることがあります。食堂にいくたびに店内をみながらどんな取引をしているのか材質の規定をしているのかを知りたくなるのですがとくに焼肉屋様の肉の規定について気になります。焼肉屋様は取引するときにお客の頭数や思惑頭数を想定して肉を管理すると思うのですがその日に回答して残った肉はどうするのだろうと思ってしまいます。なぜかというとお肉をやはり鮮度が一番だと思います。しかぢ鮮度が一番のお肉をどうして取り扱っているのかマジ気になってしまいます。冷凍庫が幅広いのがあるのだろうかとか一度回答した肉はたれ付けにくするのかなどマジ気になってしまいます。職業病だといわれればそれまでですが何しろ飲食業に勤めていたからこそとにかく気になってしまうのかもしれません。それでも焼肉屋様が好きなのでとにかく裏手を知ってもっと良い焼肉屋様で家族みんなで食べ物をしたいと思いますミュゼは脱毛専用サロンです

スポーツサイクル買うか買うまいか悩む

スポーツ用の自転車が欲しくて悩む。
ひと昔前に比べたらロードレーサーとかスポーツ用の自転車で走っている人が増えた気がする。

細いタイヤにハンドルの形とか魅力的だわ。stockfoto_25023264_XS

似たような汎用性のあるものは安価なものもあるけど、どうせなら長距離をこいで遠くまで行きたいんだよね。

とすると、15万円少々…。

安価なものだったら簡単に買う!ってなるんだけど、なかなか踏み切れない。

だって、どうせ長距離移動したくなるだろうから、それならば初めからきちんとしたもの買いたいじゃない。

まぁ、上をみたらカタログには100万円とかするものもあるけど…。
ランニングコストとかいろいろ考えたらね…。

ボーナスとかいまの貯金で買えなくないけど、今の貯金をなるべく減らさずというのが贅沢なんだろうか。

弱虫ペダルとか読んでるとやっぱり関東近郊の山道とか自転車でアプローチして歩いて山も登って、帰りも自転車とか憧れるよね。

ダイエットにもなりそうだし、実際有酸素運動だし、大きな筋群を使うから痩せるのは間違いないと思う。

問題はいつ買うかだね。